JMoF 2019 ゲストオブオナー

かめりあ

かめりあ 様

かめりあ様は、クラブミュージック/VOCALOID楽曲/東方アレンジ/リミックス/VGMなどを広範囲に手掛けている作曲家・編曲家・作詞家です。特にボカロP・「BEMANI」の常連コンポーザーとして著名で、前者の例としては2012年に『システマティック・ラヴ』、2015年に『ココロの質量』などのVOCALOID楽曲を発表し、人気を博しています。後者では、『Bangin’ Burst』でKAC2013オリジナル楽曲コンテスト最優秀賞を受賞。現在も「BEMANI」ブランドのリズムゲームに多数の楽曲を提供しています。

イラスト/小説/着ぐるみなど、ケモノ文化で生み出されている価値の多くは視覚的な情報であるといって差し支えないでしょう。その中にあっても、音楽はケモノ文化の発展において無視できないファクターです。MIDIの時代、VOCALOID/UTAUなどの流行を経て着実に育まれた才能は、インディーズを含む音楽シーンならびに音楽ゲームへの楽曲提供や、音楽イベントなどでの着ぐるみを着用してのライヴなど、近年日本でも色鮮やかに花開きつつあります。

JMoFは今回、かめりあ様をゲストオブオナー(名誉ゲスト)としてお招きして、トークショーを催します。2017年夏にリリースされた個人インストアルバム『INVAIDAS FROM DA JUNGLE』では、野性の王国を思わせるマッシヴなサウンドを飾るジャケットにケモノイラストを採用していました。そんな同氏がこれまで明らかにしていなかったケモノへの想いを浮揚しつつ、第一線のクリエイターとしてどんな哲学を持って創作活動に向き合っているのかなどをお話しいただきます。

ぜひ、幅広い年齢層・ジャンルから当トークショーにご参席いただければ幸いです。

ゲストオブオナーの関連企画

GoHトークショー

日時:2019年1月12日(土/2日目)13:00~14:00

場所:1F ホリデイホールD

GoH(ゲストオブオナー)のかめりあ様をお招きし、トークショーを開催します!

作曲家として第一線で活躍している同氏に、プロのクリエイターとしての経験や創作観をお話しいただきます。

ディーラーズルーム

日時:2019年1月13日(日/3日目)11:00~16:00

場所:A01「かめるかめりあ」@1F ホリデイホールC

JMoF 2019のディーラーズルームに、かめりあ様のブースが出展します!

※上記イベントについて、詳しくは「スケジュール」を参照してください。

© かめりあ
INVAIDAS FROM DA JUNGLE © かめりあ(ジャケットイラスト:うごうゴウ)